Archive for 11月, 2011

電池切れのないカナディアンフェレット

今日2匹のカナディアンフェレットをサークルで遊ばせました。6月と7月生まれのスターリングシルバー♂とシルバーミットの♂です。
画像を撮ろうとするのですが、カメラを向けると飛びかかってくるし、なかなかじっとしてくれないのでいいショットが撮れません。 もうそろそろ疲れて画像も撮りやすいかと思うのですが、それがなかなか疲れてくれません。 動きも早く、おもちゃの音にも敏速に飛びかかっていきます。本当に電池切れのないフェレットたちです。  特にシルバーミットの方は。

外を見つめるプレーリー

今年5月生まれのオグロプレーリー、先日3日に入荷しましたが2匹お迎えされて1匹になりました。 淋しいのかな・・・・。秋だからもの思いに・・・・?
ケージの網目越しに、しばしば外をじっと見つめています。行きかう車を見ているのか、ふれあい動物園の自然環境で遊んだことを思い出しているのかしら。

やはりニュージーフェレットは・・・・・・

先日11月19日にニュージーのフェレットが入荷しました。でもこちらが希望したカラーが揃わなく4匹のみでした。まだ小さくて、でも丸顔の可愛い4匹ちゃんです。さすがマーシャルフェレットはニュージーと比べて、もう少し大きくなってから入荷しますので、よく動き回り画像を撮るにもひと苦労しますが、ニュージーは撮りやすいです。と思っていたんですが、撮った画像を開けてみると、やはりピンボケの画像がありました。残念。 これは私の腕が悪いのでしょう。実物は画像より可愛いです。この4匹あっという間に飼い主さんが決まってしまいました。やはりニュージーファンは未だ健在でした。

京都市美術館

昨日、京都へ久々に行ってきました。紅葉にはまだ少し早いかなと思いますが、木々が色づき始めて、のんびりと季節が移り変わっていました。 京都市美術館では、 9月13日から11月27日まで【ワシントン・ナショナル・ギャラリー展】。興味のある方は是非足を運んでみられてはいかがでしょう。  あまり美術に興味はありませんが、友達に誘われて行ってきました。学生の頃は何度と足を運んだ美術館。建物に懐かしさを感じ、いざ会館の中へ。やはり超有名な画家の作品ばかり。しばらくはうっとり見入っていましたが作品の多さに最後のほうは適当に。そして南禅寺から哲学の道を散策。お天気もよく、よい一日でした。気持ちもリフレッシュでき、さぁ今日から又、マリンの動物たちとお付き合いです。

志村どうぶつ園テレビ放送日の変更

先日11月12日(土)志村どうぶつ園に出ますとお伝えしておりましたが、12月10日に変更になりました。すでに予告が流れていますのでご覧頂いた方もあるかと思いますが、12月10日ですのでご覧下さい。
Back to top