Archive for 2月, 2011

うさちゃん、お迎えされました。

里親さんを探していましたうさぎさんに、やっと優しいお父さんとお母さんが見つかりました。  以前ウサギを飼っておられた方に迎えられて、マリンのスタッフも、安心してお任せすることが出来て喜んでいます。一番喜んでいるのはうさぎさんです。

先日、ご来店いただいたとき、色々質問されて、[少し考えます]と、帰ってしまわれたので、ご縁はないかなと半分あきらめていました。   よかったです。お迎えに来ていただきました。 ありがとうございました。

天候の影響でフェレットの入荷が・・・・

アメリカの天候の影響で今、マーシャルフェレットBabyの入荷が遅れています。いつもだと2週間か3週間に一度入荷しますが、前回から4週間も入荷していません。次回の入荷は3月3日の予定です。店内にたくさんいるフェレットも今は少なくてちょっと淋しくなっています。数が少ないので、みんなマリン遊園地で、毎日長時間遊んでいます。みんなトンネルが大好きです。1匹がトンネルの中に入ると、必ず誰かが後を追いかけて、又誰かがトンネルの外から追いかけています。小さい子はとんねるのなかでUターン。大きい子はUターンが出来ないのでバックで出て来ることもあります。スーパーペットのフレキシーのイエローは中の様子が透けてよく見えます。フェレットの行動はとても面白い。  1匹1匹の画像を更新しています。 みんな綺麗に可愛く成長していますので是非ご覧いただきたいと思います。

店内に石油ストーブを出しました。

ココ数日前から又寒波がやってきました。関西でも珍しく雪が積もったりで、店内の2箇所の大きなエアコンもこの寒さでは、室温もあがりません。数年前にも、あまりの寒さなので、急遽、石油ストーブを買ってきて、店内に置いたことがありました。そのストーブを出してきて、今又店内に置いています。やはり炎の暖かさは、エアコンの暖かさに比べて気持ちがいいです。本当に暖かく感じます。

飴ちゃん

誰の名前かと思うわよね。食べる、あの、甘い飴の事です。2月9日朝日新聞の夕刊に飴ちゃんの記事が載っていました。

「美容院の鏡の横」「居酒屋のレジの横」関西以外の出身者が驚く、町中にあふれる飴。

そうです。マリンのカウンターの隅っこにも色とりどりのフルーツ味の飴の大きな瓶が置いてあります。常時置いてはいないのですが、先日買い物に行ったスーパーでおいしそうな飴の入った瓶が売られていました。ドイツの飴です。飴も大きくておいしそうでしたので、買って帰り、おせっかいですがお買い物をしていただいた後に1つお口に。空気が乾燥しているので、のどのお供に。

寒かったね。でもここ数日暖か。

ここしばらく、マリンの店内も平穏無事に過ごしています。変わった様子もなく、みんな気持ちよくそれぞれのケージの中で過ごしています。まぁ変わったことと言えば、ここのところ、すごく寒くて店内の温度も上がりません。暖房器具を一つ増やそうと用意はしたけれど、今度は暖かくなってきましたので、ストーブの出番なしです。

3日の節分の日にはいわしを食べなかったのですが、昨日、行きつけの店に【いわしの塩焼き】のメニューがあったので、焼いてもらいました。やっぱり今の時期がおいしいですね。もう1匹食べたかった。

Back to top