Archive for 3月, 2010

フクロモモンガベビー

今、マリンにいる親離れしたフクロモモンガのベビーは5匹います。
なんとオスばかりです。
でもどの子もいつものベビーと違ってみんなベタ馴れしています。
今までの子は、慣れてはいるものの、寝床を覗くと蝉のようにジージーとしばらくは怒るのです。
今回の5匹の子はほとんど怒りません。
寝床のベットから出してやると、大きな目をぱちくり。手のひらに乗せていると、しっかりとつかまっているのがよ~くわかります。
こんなに小さな個体でも性格の違いははっきりわかります。
先日お迎えしていただいた飼い主さんは、お買い物に行くときも一緒で、
小さなプラケースに入れて一緒に連れて出かけるようです。

フェレットお迎え時の記念写真

フェレットをお迎えしていただいた時に写しました記念写真。
たくさんの方たちに、お渡しするのを忘れています。
まだお渡ししていない方、
ご来店いただいた時に、スタッフに伝えてください。
2010年3月5日お迎えいただいた分までが出来ております。

フェレットのサーカス

東京ドームでのニクーリンモスクワサーカスの公演にフェレットが出ています。
今まで実際にサーカスを見たことはありますが、
動物は、くまさん、ワンちゃん、お馬さんにお猿さんでした。
フェレットたちが2本足で立って、ラッパを吹いているのです。
実際に音が出てるかどうかはわかりませんが、びっくりです。
細い板の上を、鼻でボールをつつきながら走って行きます。
又細い板の上に、穴のあいた衝立。その穴を上手く走り抜けます。
思わず拍手してしまいました。
又10本以上あるポールの間をくねくねと走り抜けます。
まぁ感じ方は皆さんそれぞれ違うと思います。
ここまでの調教師、又調教されたフェレットたちはいうまでもなく大変だったんでしょうね。

プレーリードッグのベビー

今年はたくさんの、プレーリードッグのベビー誕生がと、期待できそう・・・・。
確実ではないのですがね。
マリンブリーディングルームに居るプレーリードッグがママ、パパになる日も
近いのではと思います。
みんな、毎日にやにや、そわそわしながらお世話しています。
お腹がふっくらしてこないだろうか、おっぱいが黒く目立ってこないだろうかと、
プレーリーが立ち上がれば、お腹を覗き込んでみています。
産まれたら、今度は育児放棄しないだろうか等色々心配事もありますが、無事はやくうまれてこないかなぁ・・・・。
お客さんのところでは早くも5匹生まれています。
もう、巣箱から出てきてペレットも少しかじっているようですよ。
メチャメチャかわいいでしょうね。
マリンにも早く春が来てほしいです。
Back to top