Archive for 6月, 2009

熱中症には気をつけて!!

最近「熱中症」という言葉があちこちで目に付いたり、聞こえたりします。
毎年、この時期になると十分注意しなくてはならないことです。
特に汗をかかないフェレットにとっては、飼い主さんの温・湿度の管理が大切です。自分の体で感じるのではなく、温・湿度計でお部屋の管理をしてください。
我々人間も、あまり汗のかかない人(特にお年寄りなど)は熱中症に気をつけてください。湿度の高い日には若い人でも水分補給をお忘れなく。
動物たちだけのお留守番のときもクーラーで涼しくしてあげましょう。25度ぐらいの設定で。また湿度は50%以上に、ならないように。

カナディアンフェレットベビー

先週、ころころとした可愛いカナディアンのベビーが、15頭マリンにやってきました。
カナディアンの子は輸入元まで直接お迎えに行きます。 輸入元にベビーが到着するよりも早く行って待っているのです。
今回は、いつもより倍の数のベビーが輸入元に入ってきました。元気なのはもちろんの事、体つきもしっかりとした毛艶のいい子がいっぱいいました。そこで社長のお気に入りの可愛い子ばかり、自信を持ってお勧めできる子を連れて帰ってきました。 画像を撮っている時も、「可愛い可愛い」と賑やかにスタッフから歓声。 それから1週間がたち益々すばらしい個体に成長しています。
この個体でこの金額?と皆様に喜んでいただけると思います。カナディアンベビーを是非ご覧下さい

ファーファームアンゴラフェレット

ファーファームアンゴラフェレットの大きい子がマリンに来ました。輸入元に長くいた子です。
1歳未満の子から2歳未満の子達です。みんな毛艶もいいし歯もきれいです。この中に怖がりさんの女の子が1匹います。ロイヤルパステルの子です。噛みます。他の子もあまり人と遊んでいませんので、今のところ抱っこすると結構緊張しています。
輸入元で噛む子と聞いていたのですがまったく噛まなくすごく気に入っていただき今日お迎えしていただ子もいます。ブラックセルフの女の子です。
もうそろそろワクチンを受ける予定の子たちばかりなのでみんなそろってジステンパーのワクチン接種に行ってきました。
1日も早くいい飼い主さんが見つかって、可愛がってもらいたいです。

9歳のお誕生日を迎えたフェレットちゃん

9歳のお誕生日を迎えたフェレットちゃんの飼い主さんから、今日、お誕生日の記念にとカードが送られてきました。すごく良いお顔の写真です。名前はカンナちゃん。9年間何の病気もせず今も健康に暮らしています。
9年前、こちらの店がまだ2階で(狭いところで、今も広くはないですが)営業していたときにお迎えしていただきました。
いつもご主人様と仲良くご来店いただき、ご来店いただいたときは狭い店内だけどいつもゆっくりしていただき、とっても嬉しかったです。(すぐ帰られると少し淋しいですからね) 1日も永くまた10歳のお誕生日が迎えられるよういつまでもお元気でいてください。
またフェレットちゃんの歳の話になりますが、昨日、久しぶりにマリンへご来店いただいた方がいます。この方はずっとフードなどのお買い物に来ていただいていたのですがしばらくお顔が見えないなぁと思っていた方です。 この方も2階のときにフェレットちゃんをお迎えしていただきました。シナモンの男の子です。あまり大きくならず1キロほどだったそうですよ。 何度か、お友達を探しに来られたりもしていたのですが、歳も離れすぎているから・・・と断念したり。其の子が亡くなったのでまたフェレットをと探しに来られました。この子もなんと病気もせず10歳を迎えたそうです。嬉しいお話を聞けてよかったです。
カンナちゃん!来年もたくさんの方たちにお誕生日祝ってもらいましょうね。
Back to top