謎多きテンレック

こんにちは。増田です。
皆さんは、ヒメハリテンレックと言う動物をご存じでしょうか?
背中に針が生えていて、よくハリネズミの仲間に間違えられる事もあります。
マダガスカルに生息している珍獣でなのですが、人にも良く慣れます。
夜行性の動物で、営業時間にケージ内を覗いても、姿が見えない事が殆どです。

そんなテンレック、実は毎日お世話していても謎がいっぱいなんです。
ご飯は毎日作って入れているのですが、口を付けてない事がしばしば。でも、本人は毎日元気いっぱい。
元々、多い量を食べる動物ではない様です。
掃除中は、何故か小さな箒に反応して全速力で追いかけてきます。
そして、見た目はハリネズミですが、半樹上生活をする動物なので手に力を入れて握る事が出来ます。
手のひらに乗せるとギュッと手に力を入れて握ってくるのが分かります。
小屋を持ち上げて『あれ?居ないな。』なんて時は、小屋をひっくり返すと側面に虫の様に張り付いている事もあります。
なんとも不思議な動物です

そんなテンレックの謎な部分、先日も見つけました。
夜ごはんを用意してテンレックのケージに入れた後、他の動物にも餌をあげて、
再びテンレックのケージ前を通ると、何やら熱い視線が・・・。

P1090180
普段はエサを入れる時にも起きてこないのに、テンレックが起きていました。
何故か、顔半分を小屋に隠して・・・。

P1090181P1090179

あまりにも真顔で、ずーっと、じーっと、こっちを見つめてくるので思わず写真撮りましたが、
どういう感情かまったく読み取れませんでした。本当に真顔だったので(笑)
エサを食べに出て来たのかと思っても、まったく食べていないし。謎です

そんな謎多きテンレック。
皆さん、ご来店頂いた際には、是非ケージを覗いて見て下さい。
画像の様な姿を見らたら、凄くラッキーかもしれません(*^ω^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA