イタチは一人で旅立ちました

4月20日にこの日記に書きましたイタチの手術。やはり腫瘍は悪性だったので、転移していたようです。  術後も毎日元気に飛び回って食欲も変わらなく、我々を安心させてくれていましたイタチのいっちゃん。7月1日の夜遅く、社長が見たとき、「後ろ足の動きがちょっと鈍いなぁ」と感じたくらいだったようでしたが、翌朝、冷たくなっていました。  スタッフから「いっちゃん」と名前をつけてもらい、可愛がられていました。   トイレもいつもきちんと決まったトイレで済ませていました。その点はフェレットよりお利口さんでしたね、いっちゃん!   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA