メー太とのお別れ

メー太はマリンのマスコットとしてベビーのときにやってきました。メスを希望していたのにやってきたのはオスでした。名前は一般から募集して「メー太」と決定。バナナが大好物。テレビ出演のときも、タレントさんからバナナをもらってるシーン。美味しそうに食べていました。道行く人からも時々ご馳走になっていました。メー太が倒れてから3年。倒れたときはまったく食べ物も受けつけなく、寝たきり。何とか食べさせなければ。色々工夫してやっと少しずつたべるようになって、元気を取り戻したものの立てない。歩くことも出来ない。今度はまた色々工夫してリハビリ。そして3年間、介護してもらって、毛艶もよく、床ずれもなく。
でも、今度はおしっこが出なくなり、手術をすることになりました。6時間の手術。快復しませんでした。
身体が大きく、また永い間手をかけただけに、居なくなったのは、本当に気が抜けた感じです。お客さんたちから立派な花束や大好きだったバナナやりんごなどお供えしていただき、ありがとうございました。12月で11歳に。
2008年11月6日午後9時永眠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA