フェレット

おなかの健康維持に 固形もあります。

ヨーグルトを乳酸菌が生きたままの状態で乾燥したものです。
健康維持のためのおやつとして毎日あげてね。体調の悪いときは多めに与えてください。

1.S・フェカリス菌、ビフィズス菌、有  胞子菌が入っています。
2.菌数が1億/g以上と膨大です。
3.ヨーグルトの菌を生かしたまま細粒状にしました。

アリメペット(300g)細粒

●ヨーグルトを乾燥し、乳酸菌が生きたままの状態で乾燥したものです。
●原材料はすべて食品材料を使用しています。
●何種類もある乳酸菌のなかでフェリカス菌を使用しています。整腸剤として用いられる代表的な菌種です。
●嗜好性がよく、ペットがあきません。
●与えすぎの心配はありません。(主食やその他のおやつ類とのカロリーの加減は必要ですが、乳酸菌を摂りすぎるという心配はありません。)


こんなときおすすめ↓
●健康志向の毎日のおやつとして。
●ペットの便の状態が不規則なとき。
●親から離されたり、飼い主がかわるとなど、環境の変化によってストレスを受けたとき。

本来、動物は自然界の中で乳酸菌の付着した生ものを摂取していました。しかし最近のペットは加工されたフードを主に与えられています。その結果、腸内に有益な乳酸菌が不足しがちです。その不足した乳酸菌を補給する役目を果たすのが「アリメペット」です。
病気、体調不良になったときだけでなく、日頃からおやつ代わりに「アメリペット」を与えていると、腸内環境が改善され、お腹の強い、健康な体を維持するのに役立ちます。人間でいえば、ヤクルト、ビオフェルミン、プロバイオティクスのヨーグルトを、日々常備食にしているのと同じ感覚でペットにも「アリメペット」を与えてください。


 乳酸菌が腸内で不足するとどうなるの?
キムチや漬物のぬか床が腐らなかったり、牛乳のままではすぐ腐るのにヨーグルトにすると永く保存できます。これらはすべて乳酸菌の殺菌力のおかげです。乳酸菌がたくさん繁殖している中では、雑菌は増えることが出来ないのです。乳児の腸内細菌の約95%は乳酸菌で占められていて、抵抗力の弱い乳児の体を他の雑菌や病原菌から守っています。母乳の中に乳酸菌を増やす成分が含まれているのもそのためです。動物にも同じことが言えるのです。人や動物の腸内に乳酸菌が多く存在すると、腸の働きが活発になって快便になり、体は健康に保たれます。しかし下痢や便秘になると有害な菌(悪玉菌)が増え、腸内での腐敗が進み、有害物質が作られます。作られた有害物質は腸から吸収されて全身に運ばれます。その結果、肝臓の負担になり体の抵抗力を弱めることになります。また、便臭、体臭がきつくなります。動物の皮膚や被毛は腸内の鏡といわれています。腸内の腐敗によって毛艶、輝きもなくなってしまいます。

インフォメーション

 当サイトでは、送料:全国一律648円(税込) 代引き手数料:324円(税込)

1梱包につき税込6,480円以上のお買い上げで、送料は無料になります!!
(一部対象外商品もあります)沖縄・離島は別途送料がかかります。
1梱包とは重量23kg前後まで、ケージ・サークルは1個を1梱包でお送りします。
詳細はお気軽にお問い合わせください。

インフォメーションボーダー2

お支払い方法:代金引換・銀行振り込み・郵便振替・カード決済

クレジットカード画像 振込手数料はお客様ご負担となりますのでご了承願います。
ご利用いただけるカードは右記になります。